美魔女ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 同じ包丁で内臓も処理,食肉卸業者「大和屋商店」

<<   作成日時 : 2011/05/17 17:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

焼肉酒屋えびすの集団食中毒事件。

ユッケに使われた牛もも肉を納入した食肉卸業者「大和屋商店」が、大腸菌などが付着した恐れのある牛の内臓処理に使ったのと同じ包丁やまな板で、他の部位も加工していたことが分かりました。

O111やO157などの腸管出血性大腸菌は牛の腸内に生息しているとされます。

板橋区保健所は「内臓と他部位の肉は調理器具を使い分けるのが好ましい」としています。

こうしたずさんな対応が、えびすの各店舗に出荷した生肉を汚染した可能性が出てきました。

「フーズ・フォーラス」の社長の言い訳がましい会見もあきれましたが、ヒドイ状況ですね。

テレビで見たけど、「大和屋」の外見はいかにも不潔そうでした・・・


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
同じ包丁で内臓も処理,食肉卸業者「大和屋商店」 美魔女ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる