美魔女ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 紫外線で「日光角化症」を発症

<<   作成日時 : 2011/05/09 21:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

紫外線(UV)が強くなってきましたね。

UVを長年浴びると、がんへ移行する可能性のある「日光角化症」を発症しやすくなります。

これは、高齢者に多く、皮膚の表面が硬くなって厚みをもち、周囲が赤くなる病変。

痛みやかゆみを伴わないことが多く、顔や首、手の甲、腕など日光の当たる部位にできやすいんです。

治療は手術による患部の切除が確実。

日光角化症は、高齢化にともなって増加傾向にあります。

顔などのできものが急に大きくなったり、周りに赤みのあるイボができた時は、皮膚科を受診しましょう。

UVによる慢性の病気は、若いころからの蓄積で起こります。

普段から日焼け止めをうまく使い、帽子や手袋などで露出を避けることが大切ですね。



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
紫外線で「日光角化症」を発症 美魔女ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる